宗像市の産後骨盤矯正、首痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、腰痛、膝痛、交通事故のむち打ち治療が得意の整骨院

院長・スタッフプロフィール

HOME > 院長・スタッフプロフィール

院長プロフィール

oki院長: 沖 真吾
昔、柔道をしていた為、ケガが多くよく遠方の整骨院などに通い、その頃から「近所に信頼できる整骨院があれば」と強く思い、この地域で治せる整骨院を作り地域貢献するという夢を持つ。
その後、その夢を胸に10数年前、東京に向かい、国家資格を取得し、厳しい師匠の下、住み込みで学び、寝る時間を惜しみ修練の日々を過ごす。
昔からの夢であった地元の当地にて2010年5月に「おき整骨院」を開業。現在に至る。

長年東京で培った治療技術にて、地域の皆様に少しでも貢献し、共に歩んでいきたいと思っています。
明るく、楽しい、信頼される院を目指していますので、どのような症状の方でもお気軽にご来院ください。

スタッフプロフィール

勝目 淳也 (カツメ ジュンヤ)
趣味: 映画鑑賞
一言: 患者様の悩みや不安を解決するために、全力を尽くして参ります。なんでも、お気軽にご相談ください。

学学生時代、野球部に所属。高校2年の時に肩を痛めてボールが投げられなくなり、母の紹介で、ある整骨院で治療してもらう。治療のおかげで、3年の引退までプレーを続けることができました。
この経験をきっかけに、誰かの痛みを取り除き、役に立ち、笑顔にすることができるこの仕事がしたいと思い、この道に進むことを決心。
熊本の大学で鍼灸師の国家資格を取り、福岡で専門学校に通いながら西区の鍼灸整骨院で3年間の勤務を経て、平成30年6月よりおき整骨院で勤務。日々、技術の研鑽に励んでいます。
腰痛や坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・膝痛や五十肩・捻挫や打撲・むち打ち・スポーツ傷害などで来院される患者さんは宗像市ほか福津市、宮若市、古賀市、粕屋郡、遠賀郡、鞍手郡、福岡市などから来院されています。
Copyright おき整骨院 All rights reserved.

宗像市のむち打ち治療はおき整骨院

宗像市の【おき整骨院】は、坐骨神経痛、ぎっくり腰、寝違い、肩こり、腰痛、膝痛、五十肩、捻挫、打撲、むち打ち症、スポーツ傷害、痺れ、痛みを伴う痺れ、シビレなどの診療、マッサージ、整体的手技が中心の脊椎、骨盤調整など痛み治療を得意とした整骨院です。当院は交通事故診療、むち打ち症診療(治療施術)に自信があります。放っておくと怖い交通事故の後遺症について等、むち打ち症状についての詳しい解説、費用、期間、各種保険適用について専門家が徹底的にサポートいたしますので何でもご相談ください。福岡県宗像市をはじめ近隣の患者様からも多数来院頂いております。

宗像市のむち打ち治療は【おき整骨院】 http://oki.s358.com