宗像市の産後骨盤矯正、首痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、腰痛、膝痛、交通事故のむち打ち治療が得意の整骨院

当院の施術に対する考え方

HOME > 当院の施術に対する考え方

当院では、第一に「治す」ということを目標として診療を行っています。

ph1当院は、多くの業界の先人達によって伝えられてきた伝統ある柔道整復術の基本に忠実な施術を行っています。
具体的には、手技中心の、人間本来の自然治癒力を引き出す施術を行ない、筋肉を緩めることが中心と位置付けています。例えば、肩こり・腰痛の場合は、背中・腰の各筋肉を弛めた上で、痛みの出ている局所の患部をさらに弛めて行きます。
同じ姿勢を長時間取っていることにより、各筋肉に負担がかかったり、血液の流れが悪くなることにより、疲労物質が溜まり、痛みが出るのです。 当院では、手技や医療機器による施術によって、各筋肉と痛みが出ている患部を緩めることで痛みを改善していきます。

また、膝関節痛は、膝を中心とした足の筋肉や膝蓋骨(お皿)、膝関節といった足全体の機能不全が原因です。 当院では、普段では動かしにくい関節を動かして、関節の中の滑液を循環させ、筋肉をストレッチして強化したりしつつ、可動域を改善していくなどの施術を行うことで、膝関節痛を取り除いていきます。

ph2 また、患者さまお一人お一人の症状に合わせた診療を行いますので、マニュアル的な施術は行っていません。
身体と心は密接に連動しています。当院では、身体を正しくしつつ、心のストレスからも解放できる診療を心がけています。

そして、何より患者様自身の「治そうとする気持ち」が大切です。当院のアドバイスに従った生活を送られると治りが早くなることをこれまでに実証しています。

当院では、患者さんお一人お一人にあった施術を行うために、
以下の施術方法を採用しています。

◎メドマー


血液は全身を回っているため、足先だけのマッサージでも全身に作用させることができます。
メドマーは全身の血液循環を、物理的に行う医療器械(医療用具)です。

◎干渉波治療器


ph3

2種類の異なる電流が干渉しあい、新たに合成された電流が干渉電流です。干渉電流の特徴としては、深部の筋肉刺激効果が大きく、神経刺激でも不快な刺激感覚が少ないことがあげられます。
また、皮膚の不快な感覚が少なく、慣れによる効果の減弱が生じにくいことも特徴の一つです。 鎮痛作用、血流の促進、筋肉のこわばり、体の各組織修復の促進、筋力低下
の防止・改善などに効能があります。

◎超音波治療器


毎秒100万回・300万回の超音波による振動を起こし患部を刺激します。患部にジェルを塗った上で患部に当てるだけで効果を発揮します。腰痛、ひざ関節痛、寝違え、五十肩、腱鞘炎などが適応症になります。

◎低周波治療器


低周波という微弱な電気を流すことによって、身体の血行をよくし、患部の回復を早めます。
筋肉をよくほぐすので、手技治療(実際に手で行う治療)の前に使用すると治療がより効果的なものになります。リズミカルな刺激は筋肉のマッサージ効果を生み、爽快な使用感をもたらします。

腰痛や坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・膝痛や五十肩・捻挫や打撲・むち打ち・スポーツ傷害などで来院される患者さんは宗像市ほか福津市、宮若市、古賀市、粕屋郡、遠賀郡、鞍手郡、福岡市などから来院されています。
Copyright おき整骨院 All rights reserved.

宗像市のむち打ち治療はおき整骨院

宗像市の【おき整骨院】は、坐骨神経痛、ぎっくり腰、寝違い、肩こり、腰痛、膝痛、五十肩、捻挫、打撲、むち打ち症、スポーツ傷害、痺れ、痛みを伴う痺れ、シビレなどの診療、マッサージ、整体的手技が中心の脊椎、骨盤調整など痛み治療を得意とした整骨院です。当院は交通事故診療、むち打ち症診療(治療施術)に自信があります。放っておくと怖い交通事故の後遺症について等、むち打ち症状についての詳しい解説、費用、期間、各種保険適用について専門家が徹底的にサポートいたしますので何でもご相談ください。福岡県宗像市をはじめ近隣の患者様からも多数来院頂いております。

宗像市のむち打ち治療は【おき整骨院】 http://oki.s358.com